TDSコラム

健康的に痩せるための情報配信コラムです。

ダイエットに関するさまざまな話題を科学的なアプローチでご説明しています。

正しい知識でキレイにダイエットしましょう!

≫コラムTOPへ

カテゴリー[サプリメント]

2015年11月27日

メタボリックシンドローム(以下、メタボ)という言葉は皆さんもよくご存知のことでしょう。

厚生労働省の平成19年の発表では、20歳以上の男性の2人に1人、20歳以上の女性の6人に1人が「メタボが強く疑われる」またはメタボ予備軍とされています。

では、メタボとは?

「メタボリックシンドローム」とは直訳すると「代謝異常症候群」のことで、男性ですと、おへその高さの範囲が85センチ以上、女性では90センチ以上のことをさします。

この基準だけではメタボとは言いませんが、更に、高脂血症、高血糖、高血圧のうち2つに該当すれば「メタボリックシンドローム」と言えます。メタボについては何が悪いのか、どんな弊害が出るのかを以前詳しくご紹介しましたので、参考にしてください。(http://yaseruzo.net/column/2015/04/18761/)

このメタボを解消する方法はあるのでしょうか?

本日はメタボ解消についてご紹介していきます。

 

 

【メタボになったらどうなる?】

○メタボ対策、している人は3割弱

メタボ、という言葉は最近ではずいぶんと浸透してきました。
特に30代以降の方になると、ほとんどの方が知っているのではないでしょうか。

「メタボって言われたら嫌だな…」という方も多いでしょう。できることならメタボと診断されたくないのが本音かと思います。

しかし、実際メタボになったらどうなるの? 何がまずいの? お腹が出てるだけじゃないの? という方が多くいるのも現実です。

メタボと診断されたくないけど、だからといってそのための予防をしているかというとそうではないのもまた現実です。

平成21年の厚生労働省発表の資料によると「メタボ予防のために対策をしている」と答えた方は男女ともに3割弱しかいませんでした。(http://mhlab.jp/malab_calendar/2010/12/006998.php を参照しています)。つまり、メタボがダメだとわかってるけど、どんな風に悪いかわからないし、ついつい予防ができていない、という人が多くいるのです。

 

○メタボは生活習慣病の原因

メタボになってしまった方、それは疾患予備軍になったのと同じです。
糖尿病、脂質異常症(高脂血症)、動脈硬化、高血圧になる確率があがります(メタボ診断時にすでにこれらにかかってしまっている人もいますが、併発する人もいます)。

また、動脈硬化になれば血栓ができやすくなり、それが脳の血管につまれば脳梗塞、心臓の冠動脈につまれば心筋梗塞という恐ろしい疾患を招くのです。
さらには糖尿病を患った方はアルツハイマーにもなりやすい、というデータもあるのです。

詳しいデータはこちら(http://yaseruzo.net/column/2015/04/18761/)をご覧ください。
なぜメタボが糖尿病などの疾患を引き起こすのか具体的に書いています。

 

糖尿病を含む生活習慣病の恐ろしいところは合併症が起こるところです。例えば糖尿病を例にあげてみます。

糖尿病は血糖が高いだけ、すぐに死なわけではない、とお思いかもしれません。

しかし、糖尿病は原則治りません。
コントロールが効かずに悪化すると、失明したり(糖尿病性網膜症)、手足などの末端に痺れが出たり、最悪の場合は足先などが壊死するため、足を切断しなければならなくなったりします(糖尿病性末梢神経障害)。

腎臓に影響が出て糖尿病性腎症となれば、人工透析が必要になってきます。
1日に何時間も管に繋がれ、それを2日に1回しなければ死んでしまう、という状況になったりするのです。

こう聞くと、糖尿病さらにはメタボがいかに怖い疾病であるかということをお分かりいただけるでしょうか。

大きな疾患ばかりを列挙しましたが、合併症も含めて細かく病名をあげていくときりがないくらい、メタボとは「病気のデパート」と言えるわけです。

 

 

【メタボは運動で解消できる?】

メタボは内臓脂肪の蓄積による肥満の状態です。

体脂肪には大きく分けて2種類あり、内臓につく「内臓脂肪」と皮膚の下につく「皮下脂肪」があります。
皮下脂肪は落としにくいと言われています。一方で内臓脂肪は落としやすいのです。

内臓脂肪を落とせばメタボの解消になるわけですから、この内臓脂肪を燃やすことを考えましょう。

 

そもそも、内臓脂肪は男性につきやすく、食生活や運動不足により内臓はつくとされています。

脂っこいもの、お酒、肉類が好きでデスクワークの多いサラリーマンなどがなりやすいわけです。
反対に言えば運動不足を解消し、食生活を見直すことでメタボの解消になります。

しかし実際に「運動しなさい」「お酒を控えなさい」「食生活に気をつけなさい」と医者に言われても漠然としすぎて、なんとなく後手に回り、そのうちどうでもよくなってしまったりしてませんか?

 

○運動の目標は「1日1万歩」

「1日1万歩」を目指しましょう。

距離にするとだいたい7kmほど。時間にすると1時間20分ほどのウォーキングを目標にしましょう。

メタボに効果があるのは有酸素運動です。有酸素運動を毎日継続することがメタボ解消への近道です。
ですが、最初から1時間以上のウォーキングはしんどいと思います。

まずは1日30分からでもかまいません、歩きましょう。

帰り道を1駅分歩いてもいいです。
犬の散歩を買って出てもいいです。
オフィスで座りっぱなしにならないようなるべく立ち上がって歩いてもいいです。
職場でエレベーターではなく階段を使えばいいです。
トイレの回数を増やしたり、社内打ち合わせは電話でするのではなく自分から出向くなど、とにかく歩くことや動くこと、を意識しましょう。

1日のトータルで30分歩くことを考えましょう。

何もトレーニングウェアに着替えて準備体操をして用意されたランニングコースを歩く必要はありません。
慣れてきたら大股で早歩きで歩きましょう。

 

○「1日1万歩」に向けて

オススメは万歩計をつけたり、歩いた距離を測ったりすることです。

最近はスマートフォンのアプリでも歩いた距離を計測できるものがあります。
そういったものを利用すると目に見えるためやりがいも感じられるかと思います。
距離を測るアプリには「キョリ測」「RunKeeper」などがあります。

慣れてないうちは30分のウォーキングでもしんどく感じるかもしれません。
おまけに1ヶ月で5kgも10kgも減るものではありませんから、モチベーションの維持が難しいかもしれません。

ただ、慣れてくると同じ30分でも沢山の歩数がかせげるようになり、距離も伸びてきます。
そのうちに、大股で早歩きで歩き続けることも苦ではなくなってくるでしょう。
毎日ウォーキングをしていれば、食べすぎることさえなければ、その頃には体重も順調に減り始めていきます。

そうすると、今度は歩く時間を延ばしていきましょう。
30分を40分に。40分を50分に…と少しずつ歩く時間を確保し、歩数・距離ともにのばしていきましょう。

最終的な目標である「1日1万歩」をクリアする頃には、次は「1日12000歩にしようかな」と新たな目標が生まれているはずです。

ウォーキングの効果的なやり方についてはこちら(http://yaseruzo.net/column/2015/10/18790/)でも紹介しています。是非活用し、効果のある有酸素運動を行い、体脂肪を燃やしましょう。

 

【メタボにならない食事のとり方】

○高脂質を控える

極端に食事制限をする必要はありません。ましてや、炭水化物を抜こうとするのはやめましょう。

すでに糖尿病と指摘され、お医者様から糖類の制限や食事療法について指示をされている方は、お医者様の指導にしたがいましょう。

食事はなるべく「脂っこいものは控える」と考えてください。

ただし、仕事の付き合いや、自分の食べ物の好みもあり、まったく食べない、というのはストレスもたまるでしょうし無理が出てくるかもしれません。

 週に5回、脂っこいものを食べていたとするなら、それを週4にしてみる。
蕎麦に天ぷらを2つのせて食べていたならそれを1つにする

など、少しずつ脂のものを減らす、という努力をしましょう。

 

○食べるものを工夫する

高脂質食をやめ、なるべくタンパク質、それも植物性のタンパク質を摂るようにしましょう。

食物繊維(野菜の特に根菜類、キノコ類、豆類など)を摂ることを心がけたり、野菜の多く入った味噌汁やスープを飲むなどの工夫をするのもよいでしょう。

満腹感を生み、熱産生をあげるためにも、食事はよく噛み、ゆっくりと食べましょう。

 

○休肝日を設ける

お酒が好きな人にとっては苦痛かもしれませんが、お酒には大量の糖類が含まれています。
特に飲み物の場合は(ジュースなどもそうですが)食事に比べて無意識に糖類を大量に摂ってしまいがちです。

断酒をしなさいとは言いません。
せめて休肝日を作り、肝臓を休めながら糖類の摂取を控えましょう。
肝臓にもいいですし、メタボの解消にも一歩近づきます。

厚生労働省の健康情報サイトによると「成人男子では1日平均2ドリンク(純アルコールで20g/日本酒換算約1合)程度までとし、さらに週に2日間の休肝日を入れることが大切」とあります。

いきなりお酒を減らすのがきついのであったとしても、将来的には週に2日の休肝日を作り、節度ある適度な飲酒をしましょう。(http://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/alcohol/a-01-005.html を参照しました)

 

 

【おすすめのサプリメント】

メタボに効果のあるサプリメントはあるのでしょうか。

酵素ドリンク、メタボ用のお茶、お酢、ブラックジンジャー、フォースコリー…など、メタボ解消のためのサプリメントや栄養補助食品は世の中にあふれかえっています。

特に「ダイエットせずに飲むだけで1ヶ月で10kg痩せる!」という謳い文句のものも多く、少し疑問が残るのも事実です。

本日オススメしたいのはこちらの商品です。
あくまでもダイエットと併用することで、メタボ解消の効果を高めるためのテイコクダイエットスクールオリジナルサプリメントです。

 

○オマッチャマ

6種類のオリエンタルハーブエキス、オリゴノール、生姜末を配合したサプリメントです。有酸素運動の代わりに昼食か夕食と置き換えて飲みます。

腹持ちがよいため、1食分を置き換えても、本来の置き換えダイエットと比べても空腹感は感じにくいでしょう。夜の付き合いで食べ過ぎても翌日リセットしてくれます。

とりあえずこれだけは使っておこう、と思えるサプリメントです。
http://yaseruzo.net/supplement/omacchama/

 

○ハーブス

食事の合間に飲むサプリメントです。飲むだけで体がポカポカしてきて、代謝が良くなっていくようなっ実感が期待できます。

代謝があがっているタイミングでちょこまかと動けばダイエット効果はさらにアップですね。
http://yaseruzo.net/supplement/herbs/

 

○サラシア

食前に飲むことで血糖値の上昇を抑えるといわれているサラシアです。サラシアには、体内脂肪をつけにくくさせる作用もあります。

特に目の前に食事が並ぶと、食事制限しているにも関わらず奮い立って食べてしまう方は、まず食前にサラシアを飲むことをお勧めします。
http://yaseruzo.net/supplement/salacia/

 

 

【まとめ】

現代日本人の課題とも言える「メタボ」。

そのメタボにならないためにも、日頃からバランスの良い食事と適度な運動、適切な飲酒が必要です。

しかし、実際にメタボ対策ができている日本人は3割弱。
成人男性の2人に1人がメタボが強く疑われる、または予備軍と言われている近年、メタボ認定をされていなくてもいまのうちからメタボ解消に向けた取り組みをしましょう。

激しい運動や極端な食事制限をする必要はありません。また、サプリメントなどの力を借りて、ストレスをためずにメタボ対策・メタボ解消をしていくことをお勧めします。

メタボは死につながる病気の序章にすぎません。
早めの対策と解消が、今後のあなたの人生を豊かにしてくれることでしょう。

 

メタボリックシンドローム(以下、メタボ)という言葉は皆さんもよくご存知のことでしょう。厚生労働省の平成19年の発表では、20歳以上の男性の2人に1人、20歳以上の女性の6人に1人が「メタボが強く疑われる」またはメタボ予備軍とされています。このメタボを解消する方法はあるのでしょうか?本日はメタボ解消についてご紹介していきます。

続きを読む

2015年06月01日

暖かい季節となりました。お天気のいい日はお洗濯ものもよく乾き、過ごしやすい日が続いていますね。みなさまはいかがお過ごしですか。

4月は入学、新学期、新年度、とあっという間に過ぎてしまいます。
忙しいことは良いことなのですが、ついつい自分のことを忘れてしまいがちですよね。

テイコクダイエットスクールを受講しているみなさんは、ダイエットのことは忘れないでくださいね。

 

効果抜群!テイコクダイエットスクールのサプリ

ところで、テイコクダイエットスクールでは、この4月より ダイエットについての無料相談サービスを開始させていただきました。
テイコクダイエットスクールの有資格者カウンセラーに無料で相談することができ、そのアドバイスにより自宅で簡単にダイエットを出来るというサービスです。

その無料相談でダイエットに悩んでいるたくさんの方の話を聞いてみたところ、どうやらみなさん共通の認識があるようです。

一般的にダイエットといえば、ウォーキング・ジョギング・サイクリング・水泳などといった有酸素運動をするのを勧められることが多いので、「激しい運動をしないと痩せることは出来ない」と思われているようなのです。

もちろん、運動することはダイエットにとって非常に大事な事なのですが、テイコクダイエットスクールはそういった激しい運動ではなく、以前にもこのコラムで紹介した 「ちょこまか運動」というのを推奨しています。
もちろん、「ちょこまか運動」だけでなく、余裕のある時にウォーキング・ジョギング・サイクリング・水泳などといった有酸素運動を取り入れるとより効果があがるのは言うまでもありません。

でも、忙しい時ってそもそも「運動する時間がとれない」ですし、またストレスにより「食べすぎてしまう」「夜はついついお酒を飲んでしまう」・・・等々、ダイエットには悪いことばかりになるんですよね。

こんなときにダイエットの強い味方なのが、テイコクダイエットスクールの「サプリメント」なんです。

カウンセラーのアドバイスと、テイコクダイエットスクールのサプリメントを併用することで、より効果的にダイエットが出来るんですよね。
これがスクール生さまの目標達成率の高さにつながっています。

今回は、そんなテイコクダイエットスクールがオススメしているダイエットサプリを少しだけ紹介させていただきますね。

 

代表的なサプリメント

身体の脂肪が気になる人に「オマッチャマ」と「ハーブス」

まず、はじめに脂肪が気になる方にぴったりの「オマッチャマ」「ハーブス」についてご説明させていただきます。

「オマッチャマ」は名前の通り、抹茶味のジュースです。昼か夜の食事一食の代わりに、この「オマッチャマ」ジュースを飲んでいただきます。

「ハーブス」は食事と食事の間に服用していただくカプセル型のサプリメントとなります。オマッチャマと併用していただくことで、よりダイエット効果が見込まれます。

この「オマッチャマ」と「ハーブス」は、どちらも≪代謝に良い≫成分がたっぷり詰まっているんです。

ここで「代謝が上がる」という事について簡単にご説明させていただきますね。

運動すると、ふつう身体が熱くなりますよね。
同じように「オマッチャマ」と「ハーブス」を飲むと、たとえ冬でもうっすらと汗がにじみ、明らかに代謝が良くなっていくことが体感することができます。

つまり、≪飲むだけで運動している時と同じような効果≫を見込めるわけです。

また、体脂肪が分解されると「遊離脂肪酸」ができるのですが、これはエネルギーのもとになりますので、疲れにくく空腹感を感じにくくなります。

この事により、昼食の代わりに「オマッチャマ」ジュースを飲んで、その合間に「ハーブス」を摂取していただくと、朝食から夕食までさほど空腹感を感じることなく、無理なくダイエットしていただけるのです。

~ ~ ~ ~

では「オマッチャマ」と「ハーブス」を一ヶ月摂取するとどうなるのでしょうか?
具体例を挙げてご説明したいと思います。

~「オマッチャマ」と「ハーブス」を摂取した場合~

 ・昼食が100kcalになるので「摂取カロリーの減少」
・代謝が上がることによる「消費カロリーの増加」

が見込めます。当然ですよね。

例えば、サプリメントを使った場合と使っていない場合で、一日でプラスマイナス800kcal変わると仮定しましょう。

一か月続けると【800kcalx30日=24、000kcal】

7000kcalの消費で脂肪が1kg減りますので、一ヶ月で約3.5kgの脂肪減少が見込めるというわけです。(詳しくはコチラの記事をご覧ください)

もう一つお伝えしたいことがあります。お昼に「オマッチャマ」を摂る人は、昼食代が0になるという事なんです。「昼食はいつも外食」という方は、もしかしたらサプリメント代がチャラになるかもしれませんね。

 

毎朝のすっきりをサポートする「ハーモニー」と「ハーモニーティー」

次に「ハーモニー」「ハーモニーティー」です。

宿便は個人差はありますが、およそ4kgも体の中に溜まっているといいます。
滞留している便は腐敗していますので、悪玉菌が増え、腸内環境が非常に悪くなるんです。

実は、美しく痩せるには宿便を取り除くことが非常に大切だとも言われています。
このやっかいな宿便を解消してくれるサプリが『ハーモニー』や『ハーモニーティー』なんです。
(「ハーモニー」は錠剤タイプ、「ハーモニーティー」はお茶(ハーブティー))

これらのサプリメントを服用することで、朝からすっきりで心地よく一日をスタートすることができます。
錠剤タイプは食物繊維もたっぷり入っておりますので、飲みやすいアロマティーと併せて服用していただく事で、とてもスッキリしますよ。

美しく痩せたい方には、特におすすめしたいサプリです。

 

血糖値の上昇をおさえ、脂肪を付きにくくする「サラシア」

血糖値の上昇をおさえ、脂肪を付きにくくするサプリメントが「サラシア」です。
食事の10分~20分前にこの「サラシア」を飲めば、さらにダイエットが加速することでしょう。

実はこの「サラシア」は女性に特に人気があるんですよね。
その理由は、ダイエットだけでなく「便秘解消」や「美肌効果」さらには「貧血予防」まであるといわれているからなんです。

 


というわけで、「ダイエットをしているのにこの頃体重がなかなか落ちないな」と感じてきた方、ぜひ一度、テイコクダイエットスクールのサプリメントをお試しになってみてください。

≫テイコクダイエットスクール サプリメントのページを見てみる

 

ダイエットサプリの正しい摂り方

テイコクダイエットスクールのサプリメントはスクール生限定となっておりますので、一般には販売しておりません。
また、インターネットでもカウンセリング付きでないと販売しておりません。

その理由は『間違った使い方で「効果がない」と思われるのが怖い』からなんです。

「オマッチャマ」「ハーブス」のところでも説明させていただいたように、今まで通りの生活パターンにテイコクダイエットスクールのサプリメントを組み込めば、確実に成果がでるはずなのですが
「お昼はサプリを飲んだし、夜は少々食べても大丈夫だろう」
みたいな感じで、ついつい気が緩んでしまう人が多いんですよね。

カウンセリング時にお客様の生活パターンをきちんとカウンセラーが把握し、お客様に最適なプログラムを組むことで、「健康的に・美しく」目標体重を達成出来るというわけなのです。

ですので、ダイエットサプリの正しい摂り方というのは基本的にはないのですが、一般的な一例として楽しく3分でわかるTDSサプリ摂取タイミングのアニメをご用意しております。
コチラを見ていただくことで、だいたいイメージしていただけると思っていますので

「一度サプリも使ってみようかな」

という方は是非、参考にしてみてくださいね。

オリエンタルシリーズ 摂取タイミング - YouTube
https://youtu.be/q0O5SN8qW0E

 

テイコクダイエットスクールのサプリメントを紹介しています。コラムでは、ダイエットの方法などだけではなく、ダイエットスクールに魅力を感じてもらいたいとの思いで書いております。テイコク製薬社が自信を持ってつくる安全なサプリメントをたくさんの方に使っていただき、その効果を実感してもらいたいと思います。

続きを読む

2015年05月18日

『サラシア』はTDS(テイコクダイエットスクール)でも推奨しているダイエットサプリ(ジースリー・オリエンタルサラシア)ですが「サラシア」の抽出物「サラシノール」は食後の血糖値の上昇と抑制、体脂肪をつきにくくする作用があります。

しかし、みなさん『サラシア』の奥深さをご存知ですか?
『サラシア』ってすごいんです!!今日はそんな『サラシア』の秘密をご紹介したいと思います。

 

『サラシアってどんな植物?』

サラシアはスリランカやインド、東南アジアやブラジルなど雨の多い亜熱帯雨林の森林に自生するニシシギ科の植物で、これまで世界で120種類以上のサラシアがみつかっており、青いグレーやオレンジの実をつけます。

薬としてつかわれるもの、果実を食用にするもの、建材に使用するものなど、サラシアは幅広く使われています。
サラシア属植物を総称して「サラシア」と呼ばれていますが現在、国内では「サラシア」と呼ぶほか、「サラシノール」、「コタラヒムブツ」と呼ばれることもあります。

 

『血糖値の上昇抑制だけじゃない!』

「サラシア」は糖分を分解する酵素の働きを阻害し、食品中の余分な糖分を吸収されないようにします。

食べ物に含まれる糖質は、小腸で酵素によってブドウ糖に分解されます。
分解されたブドウ糖はすい臓から細胞の取り込みを促したり、余分なブドウ糖を体脂肪として蓄積するように働きかけます。

サラシアには糖質をブドウ糖に分解する酵素の働きを妨げるので、食前に摂取することによって血糖値の上昇だけでなく、糖分の吸収を押さえるため、食べすぎや糖分の摂りすぎ…
つまりダイエットの強い見方かつ、糖尿病の予防にも強い効果があるのです!!

 

『脂肪をつきにくく…だけじゃない!』

私たちの食事で欠かせない、ごはんやパンなどの炭水化物は腸でブドウ糖に分解され体内に吸収されてエネルギーとなります。
しかし、使いきれなかった余分な糖は蓄積され、脂肪細胞へ送られ「脂肪」の形で貯蔵されます。

「サラシア」の持つポリフェノール類やテルペノイド類の働きには腸で脂肪代謝酵素を阻害し、脂肪の吸収を最小限に抑える効果があります。
つまりは、「余分な糖が体脂肪として蓄積する心配がない!」ということです。

さらにいえば、糖の吸収量が少なくなれば活動することによって既に蓄積されている体脂肪がドンドン消費され自然に体脂肪が減る効果が高い!ということです。
また、これもダイエットの強い味方ですよね。

「サラシア」には血糖値の上昇を抑える、体脂肪をつきにくくする、体脂肪の分解を促進する、など健康やダイエットに、有効な植物だということが分かりました。
しかし、サラシアにはまだ驚くべきパワーがあったのです!!

 

『欲張り?ジースリー・オリエンタルサラシアで腸美人』

腸内環境が悪化して悪玉菌が増えると、便秘や吹き出物、さらに、シミ、皮膚炎、病気やアレルギーの原因に、なるなんて恐ろしい話ですよね。

特に、便秘はダイエットをしている方には警告信号です。太ってるヒトと痩せているヒトとの違いは腸内細菌が異なることが判明されています。

でも、「サラシア」ってどうして腸内環境を良くするの?とお思いのみなさん、サラシアはスーパ植物なのです。
「サラシア」を摂取することによって小腸で分解、吸収されなかった糖類はそのまま大腸へと運ばれ腸内の善玉菌の栄養になります。
つまりは、善玉菌が増えるのです!!

また、サラシア自体にもオリゴ糖など、二種類以上の糖を含んでいるので善玉菌がドンドン増え、さらに善玉菌が作る乳酸菌の刺激で便通が改善、つまりは、腸内環境が良くなるのです。

便秘が改善されると体重が減り、痩せやすい体になります。
そして肌トラブルの改善につながるほか、サラシアに含まれる抗酸化物質が活性酸素をすみやかに除去しお肌のサビツキまでブロックする効果まであります。

さらに、「サラシア」に「カテキン」、「赤ワインポリフェノール」脂肪燃焼促進や脂肪吸収抑制効果をもつ複数の成分を組合わせて摂取すると、女性のヘモグロビンの値が増加することが分かりました。

「カテキン」といえばTDS推奨のエースサプリ、『オマッチャマ』には抹茶が入っていますよね。
「ジースリー・オリエンタルサラシア」とうまく組み合わせれば健康的にキレイになること間違いなし!ですね。

みなさんのダイエットをサポートする『サラシア』。
TDSの「ジースリー・オリエンタルサラシア」を飲んで、らくらくキレイにダイエットしましょう。

テイコクダイエットスクールの提唱するダイエットサプリの良さを話します。特に今回はサラシアについての内容です。サラシアがどんな植物で体にどんな良い影響を与えるのかをお伝えし、ダイエットを楽にするサプリメントとしての活躍を知っていただきます。

続きを読む

2012年07月09日

皆さん、こんにちは!テイコクダイエットスクールです

今回もまた自社開発新商品オリエンタルダイエットシリーズ
<ハーモニー錠&ティー>
の宣伝をさせていただきます

宿便をとってくれる新しい商品のハーモニーシリーズは、正直言っ
て開発に大変苦労いたしました。
下剤成分を入れずに自然の薬草だけを配合して作った試作品は、い
まいち体感率が低く、既存商品を上回る評判を得ることができませ
んでした。

何度か配合を変えてトライしても結果は同じで大変困り果てており
ました。しかし、人生って必要なときには必要な人とご縁ができる
ものですね。
特殊抽出技術を開発された技術者で、各業界から引っ張りだこの先
生とご縁をいただき、強力な食物繊維を作って頂きました。

ハーモニー錠の中には、その「キャベツ末ミックス」という、キャ
ベツの強い元気な繊維をタップリ入れ、特殊活性塩とシイタケエキ
スを配合し、宿便排泄力を追求いたしました。

つまりかなり便のカサが増えるのです Σq|゜Д゜|p ワオォ  

さらに6種類のオリエンタル・ハーブエキスに加えて、クミン・
フェンネル(ウイキョウ)・キャンドルブッシュという消化・排泄
促進系の薬草をプラスし、肝臓をイキイキさせ免疫力もアップさせ
る春ウコンも同時配合しました。


さらにハーモニーティーも同時に開発しました。

このお茶にはキャンドルブッシュ、ハブ茶、ハトムギ、ローズヒッ
プ、オレンジピール、カモミールなどを贅沢に配合した大変飲みや
すい美味しいお茶です。
錠剤とお茶の合わせ技がとても良く効きます。

私をはじめ社内で何度も何度も実験を重ね、ついにベストな素材と
成分配合に行き当たりました。

「カサを増やしてガッと流し去る」というイメージです。

あまりにスッキリするので私の娘は、このお茶をあるときは「うん
茶」と呼び、またあるときは「うんティー」と呼び、絶対切らさな
いように細心の注意を払っております。
正式名称は「ハーモニ錠」と「ハーモニーティー」です。

どうぞこれからダイエットを始められる方、宿便の溜まっておられ
る方、便秘症の方にTDSの最終兵器、「ハーモニーシリーズ」をぜ
ひともお試しください。

私と共にラクに楽しく痩せましょう!

2012年07月02日

皆さん、こんにちは!テイコクダイエットスクールです

今回はオリエンタルダイエットシリーズ<ハーブス>の宣伝をさせて
いただきますヾ(・ω・`)ノ 

ハーブスはオマッチャマジュース同様に脂肪を遊離脂肪酸にドンド
ン変える以外に、なんといっても代謝をアップさせてくれます。

「大健中湯」という冷え症で体力がなく、お腹を壊しやすい人に向
く漢方薬の処方に含まれる、オタネニンジン・サンショウ・ショウ
ガが入っている、身体を温めるのにとても贅沢な処方となっており
ます。

また、ダイエットの代名詞ともいえる「お酢」である米黒酢も配合
しており、さらにオマッチャマジュース同様に内臓脂肪を除去して
くれるライチ由来の低分子ポリフェノールのオリゴノールや特殊抽
出技術によって得られた最高のショウガ末が入り、これでもかとい
うぐらいの内容成分があの小さなカプセルに凝縮されております。

ソフトカプセルにすることによって格段に飲みやすくなり、いつで
もどこでもお手軽に摂れるようになっております。

飲んで2、30分もすればすぐに身体が温まり、じんわりと脇の下
が汗ばむ感じが体感できます(´・ω・`;A) アセアセ

また手のひらを見ると毛細血管の血流があがっているために真っ赤
になっているのがわかりますΣ(゜Д゜ノ)ノ おおぉぉぉぉ~

ふんだんな薬草が入っているから「ハーブ」。それが複数なのでS
と「お酢」のSをかけて「ハーブス」といたしました。
この覚えやすい体感抜群の商品をどうぞかわいがってやって下さい(o^∇^o)ノ

私と共にラクに楽しく痩せましょう!

2012年06月05日

皆さん、こんにちは!テイコクダイエットスクールです

今回はオリエンタルダイエットシリーズ<オマッチャマ>の宣伝をさ
せていただきますねヾ(・ω・`)ノ

オマッチャマは、従来5種類のインドのアーユルヴェーダエキスで
したが、あらたに薬草を厳選し、1種類加えて6種類の薬草をオリ
エンタル・ハーブエキスとして配合しました。

また、TVなどで一世を風靡したダイエット3兄弟の
●コエンザイム
●Lカルニチン
●α-リポ酸
も贅沢に加えました。

さらに、糖の吸収抑制に効果がある有名なギムネマエキス、食意欲
抑制に効果のあるガルシニアエキスのほか、64種類もの発酵野草
エキス(ウコン・どくだみ・ヨモギ・りんご・やまいも等)により
食物酵素が取れますので、とても代謝を促進してくれます。

またアミノアップ化学社のオリゴノールは、内臓脂肪を除去するデ
ーターが取れましたので、自信を持ってお勧めできます。

ショウガ末は、成分の特性を失わないように特殊抽出技術で乾燥抽
出した最高のショウガ末です。
なんと10kgのショウガから400gしか取れないような、ショ
ウガの成分(ジンゲノール)そのものだと感じております。

甘さはかなり甘く感じると思いますが、高甘味度甘味料のステビア、
スクラロースを使用しており、カロリーも、以前のパパイヤは一袋
120kcalだったが、今回は100kcalを切ることに成功しました
(98.5kcal)。

飲んでしばらくすると、身体が温まるとともに、尿の回数が増える
ことが実感できます。 
これは身体の中の肥満細胞の脂肪が「遊離脂肪酸」というエネルギ
ーのもとに代わって、やがて水と二酸化炭素に分解されます。 だ
からおしっこの量が増えるのは脂肪が分解されている証拠なのです。

いろいろ書きましたが、何よりも、おいしいことが一番の特徴かも
知れませんね!

私と共にラクに楽しく痩せましょう!

2012年05月29日

皆さん、こんにちは!テイコクダイエットスクールです

テイコク薬局がアミノアップ化学社と共同開発で新発売したオリエ
ンタルダイエットシリーズ4品を一言で言いますと、インドの伝統
医療であるアーユルヴェーダの薬草と中国の漢方と低分子のポリフ
ェノールを使用したメタボリック症候群改善商品ということになり
ます。

1、食事代替え用ジュース
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
抹茶味の「オマッチャマ」

2、代謝を上げるソフトカプセル剤
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
漢方処方と黒酢も入った「ハーブス」

3、食後の急な血糖値の上昇を抑える顆粒剤
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
飲みやすくなった「サラシア」

4、宿便の排泄を促進する錠剤
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
丈夫なセンイキャベツ末を加えた「ハーモニー」

パッケージも統一感が出て洗練されました。

皆さま、是非とも店頭でご覧下さいね。

私と共にラクに楽しく痩せましょう!

2012年05月16日

皆さん、こんにちは!テイコクダイエットスクールです

今回私達が発売元となった新商品は、株式会社アミノアップ化学と
いう北海道札幌市にある健康食品製造メーカーで、厳密な衛生管理
がなされた清潔な製造設備のもと作られました。

また、株式会社アミノアップ化学は大阪大学に寄附講座を持ち、
「生体機能補完医学講座」は、西洋医学で未検証の補完代替医療全
般にわたる研究をしております。

2006年7月には補完医療外来も開設され、サプリメント利用におけ
る相談外来と臨床試験の窓口の役割を果たしています。

◇アミノアップ化学の信頼性

・ISO9001(品質保証の世界基準)

・世界基準ISO22000(食品の安全衛生管理の世界基準) 

・国際ポリフェノール学会 2007年度大賞

アミノアップ社は、日本の厚生労働省より厳格といわれているFD
A(アメリカ食品医薬品局)の審査をパスし、何十年も前から自社
開発の自然素材AHCC(茸の菌糸体)や、私たちの商品にも入っ
ているオリゴノール(低分子ポリフェノール)がアメリカ全土で販
売されております。

私も2回、研究所や工場を見学させていただきました。

こちらの創業者である会長、社長とも、もう10年来とても親しく
させていただき、本当に良いメーカーさんとタイアップできたと思
っております。

これからもテイコクダイエットスクールの商品を宜しくお願い致します。

私と共にラクに楽しく痩せましょう!

2012年05月14日

皆さん、こんにちは!テイコクダイエットスクールです

この度、弊社は株式会社アミノアップ化学(札幌市:金澤克明社
長)との共同開発商品として、5月7日にオリエンタルダイエット
シリーズ4品を上市いたしました。

***商品名***

①ジースリー・オリエンタルオマッチャマ (食事代替え用ジュース)
②ジースリー・オリエンタルハーブス (代謝を上げるソフトカプセル剤)
③ジースリー・オリエンタルサラシア (食後の急な血糖値の上昇を抑える顆粒剤)
④ジースリー・オリエンタルハーモニー (宿便の排泄を促進する錠剤)

★このアドレスをクリックしてください ⇒ http://yaseruzo.net/sapuri.html

これら4種類の商品は、オリゴノール(低分子ポリフェノール)、
インドの民族医療であるアーユルヴェーダで使用される6種類の植
物抽出物末や中国漢方の素材、高機能性生姜末、L-カルニチン、
α-リポ酸、コエンザイムQ10、黒酢などを配合した画期的なダイ
エットサポート品です。

ご存じのように健康食品はガイドラインがありませんので、
・何が使われているか?
・どこが作っているか?
・どのような設備で作っているか?
・どのような臨床結果が出ているか?
など、ひとつひとつをしっかりと吟味しないといけません。

今回発売した新商品は、より大きな信頼性を求めて、気合を入れて
新たに開発させていただきました。

全ての商品に厳選した素材を驚くほど追加し、抜群にパワーアップ
しております。

また、パパイヤ味はちょっと・・・・という方にも美味しく飲んで
いただけるように、まっちゃ味に仕上げております。これは本当に
美味しいですよ!

私たちテイコク薬局は、全員、薬剤師、登録販売者という資格者が
固定店舗を構えて、お客様に安心で安全なカウンセリングをさせて
いただくことをとても大切に考えております。

どうぞ、お近くのテイコク薬局にお立ち寄りの際は、お気軽に「メ
ルマガ見たよ!」とお声かけしてください。

是非とも、美味しいまっちゃ味のジュースをお試しください!

私と共にラクに楽しく痩せましょう!

2009年12月15日

皆さん、こんにちは!テイコクダイエットスクールですヾ(・ω・`)ノ ハロー♪

早いものでテイコクダイエットスクールを開校させていただき、早
いもので10か月が過ぎようとしております。

現在までのスクール生さんの中で一番体重を落とすことに成功され
た方は、以前ブログを紹介させていただいた通称「米王」さんです。
→  http://diet.komeou.com/

この方はピーク時から実に25kgの体重減に成功し、最近はサプ
リメントを止められて体重減少が止まり、改めてサプリメントの力
に驚いていると、最近のブログに書かれております。


さて、TDSのお奨めするサプリメントの主役は何でしょうか?
私は間違いなく、「香草エキス」とお答えするようにしております。
なんとも不思議で、曖昧で、胡散臭い名前・・・・と正直、最初は思いました。

なんでもこの「香草エキス」とやらが体にこびりついた脂肪を分解、
燃焼させるといいます。
分解、燃焼はちょっと難しい言葉で言うと、“脂肪を「遊離脂肪
酸」に変える”と言います。

これは唯一、20分以上の有酸素運動をすること以外、手はないと
信じていました。

しかし、いざ自分がダイエットを始めて、全く運動なしで痩せはじ
めると、認めざるを得なくなってきます。

メーカーさんに社外秘データを見せていただきましたら、やはりサ
プリメント服用後120分で血中に遊離脂肪酸がバンバン出てきて
いるではあーりませんか!

さすが!おみごと!インド アーユルヴェーダ4000年の歴史、
民族医学のなせる技です。「アーユル」とは生命を意味し、「ヴェーダ」
とは科学を意味します。

皆さん、お聞きになったことありますか?
アンマロク、ギンバイザサ、コロハ、ペグアセンヤク、ネパールサ
ンモ?!
私はこれを知るまで1回も耳にしたことはありませんでした。

この5種類の薬草をエキスにしたものが「インド香草エキス」なのです。

これが、運動なしでおなかの周りのにっくき、しぶとき脂肪めをガ
ツンとひっぺがすのです。
そしてその香草エキスがタップリと入っているのが・・・・・・

「パパイヤジュース(トリプルの1,5倍)」と「トリプル錠」なのです。

ですから、皆さん、どんなことがあってもパパイヤとトリプルは忘
れないで服用してくださいね!

特にパパイヤですよーん!

ページの先頭へ