TDSコラム

健康的に痩せるための情報配信コラムです。

ダイエットに関するさまざまな話題を科学的なアプローチでご説明しています。

正しい知識でキレイにダイエットしましょう!

≫コラムTOPへ

チョットした運動とカロリー消費の関係とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年03月26日

 (EBH推進協議会理事長 森谷敏夫著 より 抜粋)

●チョットした運動とカロリー消費の関係とは!?

皆さん、こんにちは!テイコクダイエットスクールです。

チョットした運動、例えば5分歩けば20kcalになります。講演か何かで1時間立っていると約85kcal消費いたします。

立つということは重力に逆らっているわけですから、安静時より1.2倍ほどエネルギーを使うわけです。さらに歩けば3倍以上もエネルギーを使います。

たったこれだけでも1日中、このように立って動いてを繰り返せば、みんな痩せるに決まっているわけですね。

アフリカのケニア南部の先住民のマサイ族は、朝起きて寝るまでずーっと動いていますが、マサイの食事は1日3,500kcal以上です。
現代 を生 きる私たちが、1日1,800とか2,000kcalとか摂るとチョット多かったかな?とか言ってるのは何かおかしな気がしますね。

要するに私たちは昔の人に比べて生活が発達した分だけ運動不足になっているのですね。
今日から階段使いましょ。

私と共にラクに楽しく痩せましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ