TDSコラム

健康的に痩せるための情報配信コラムです。

ダイエットに関するさまざまな話題を科学的なアプローチでご説明しています。

正しい知識でキレイにダイエットしましょう!

≫コラムTOPへ

<運動で美しく痩せるコツ>運動処方箋とは?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年01月14日

皆さん、こんにちは!テイコクダイエットスクールですヾ(・ω・`)ノ ハロー

運動で美しく痩せるコツをシリーズでお伝えいたします。

お医者さんが数多くの薬剤の中からその人の症状や病気の進行状況に合わせて
最も適した薬を処方するように、運動の専門化が携わって、健康的に
肥満を解消していくための運動処方はとても大切です。

ただ闇雲に身体を動かすだけではなく、

①運動の種類
②運動強度(運動負荷)
③運動頻度
④運動持時間

をバランスよく決めていく必要があるのです。これが運動処方箋です。

仮に何も知識のない50代の男性が運動を始めた時、
たとえば息を止めて気張って腹筋や腕立て伏せやダンベル体操などをすると、
血圧が急に上がり、脳卒中や心筋梗塞などを誘発する恐れがでてきます。

このようなことを避けるためにも、安全で効果的な肥満に対する運動を学ぶことが、運
動許容範囲の小さな人や運動不足の人たちにはとても重要なことなのです。

次号は運動の種類についてお伝えいたしますね(o^∇^o)ノ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ