TDSコラム

健康的に痩せるための情報配信コラムです。

ダイエットに関するさまざまな話題を科学的なアプローチでご説明しています。

正しい知識でキレイにダイエットしましょう!

≫コラムTOPへ

【増刊号】簡単運動法 NO.7 「基本の立ち方・歩き方」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年09月07日

みなさんこんにちは縲鰀(^O^)/

毎日、少しづつでもトレーニングは出来ていますかぁ縲怐i*^ワ^*)
写真付き解説はお店にありますので、お気軽にスタッフまでお声かけ下さい。


毎日、運動したいけど縲恷d事や家事で時間が取れなくて縲怩チて思わ
れてる方も多いはず縲鰀( 'o')b オッ ( 'O')L ハー♪
そんな方には!「日常生活にプチ筋トレを取り入れる」
腕を振り、歩幅を広くして歩くだけでも運動効果がありますよ縲鰀(^O^)/

例えば、歩行時には自然に腕を振る事で体幹(体の中心部)がねじ
れ、運動効果をもたらしてくれます。
さらに歩幅を大きくすることもおすすめしたい。
大股で歩く事で腸腰筋が刺激されるとともに、体全体に刺激を与え、
運動効果が生まれるのですよ縲怐i*^ワ^*)


では今回は!
①筋肉が引き締まり、かっこよく見える

「基本の立ち方」
1・顔はまっすぐに前を向く。
2・肩をやや後ろに引きながら下ろし、胸を開く。
3・下腹に力を入れ、引っ込める。
4・両足に均等に重心をかけ、まっすぐに立つ。

「基本の歩き方」
1・一歩踏み出したら、後ろ足はひざを伸ばす。
2・重心を上へと意識し、背筋を伸ばす。
3・後ろの足は、ひざから前へ出すようにすると、おしりが下がらない。
4・両足の内ももどうしを引き寄せるようなつもりで動かすと、
がに股にならず、スマートに見える。


さぁ縲怩ェんばってくださいねえ縲鰀(^O^)/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ