TDSコラム

健康的に痩せるための情報配信コラムです。

ダイエットに関するさまざまな話題を科学的なアプローチでご説明しています。

正しい知識でキレイにダイエットしましょう!

≫コラムTOPへ

おいしくて太らない食べ物とは?パートⅡ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年11月15日

皆さん、こんにちは!テイコクダイエットスクールです。

前号では「美味しいものを食べましたよ」と脳に記憶させることが
大切だというお話をさせていただきました。

例えばみんな、子供の頃の良い思いではいつまでも鮮明に覚えてい
るものです。しかし、どうでも良かったことや、悪い思い出はは歳
を取るとともに忘れてしまう。これは良い思いでは何度も脳の引き
出しから出してきてデフォルメして思いだし、それをさらに人にし
ゃべったりするので、さらに良い思い出として記憶されます。

これを食事に応用しない手はないよですね!

「美味しいものを食べた」という事実をきちんと脳に記憶させましょう!


《脳が満足する4ステップ記憶法》

1.「記名」・・・・行動や起こった事実を把握して名前をつける。
美味しいケーキを食べた、とか美味しいワインを飲んだなど。

2.「保持」・・・・記名した出来事を頭の中の記憶する場所に、
きちんとフォルダ分けして、ファイリングし、保持する。

3.「想起」・・・・記憶保持したことを確認するために思い出し
てみる。昼間食べた美味しいものを思い出すといった作業。

4.「再生」・・・・さらにその記憶を、頭の中の再生装置で映像
としてイメージしなおしてみる。


これで記憶はバッチリです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ